ホーム取扱業務

取扱業務

取扱業務の概要


 かさまつ総合法律事務所にいう「総合」とは,特定の事件の取扱いに特化していないという程度の意味でございます。

 そこで,一般民事・家事事件,刑事事件,行政事件等の案件を広く取り扱っております。

一般民事・家事事件


 次に掲げる民事・家事事件について,個別紛争案件の代理(示談交渉・ADR・調停・訴訟),相談・助言等を取り扱います。

・離婚,相続,成年後見,交通事故,労働事件,不動産関係,消費者被害,債務整理,企業法務,民事介入暴力対応,知的財産関係,その他の一般民事・家事事件

刑事事件等


 成年・少年事件等の種類の如何を問わず,捜査段階,逮捕勾留段階,刑事裁判手続の各段階での刑事弁護活動全般についても,広く取り扱います。

 また,犯罪の被害に遭われた,犯罪を目撃した,違法行為を発見したなどの場合について,告訴,告発,公益通報,刑事裁判における犯罪被害者参加手続等の法律相談,助言,手続の代理等を行います。

その他の取扱い業務


 当事務所では,次の業務についても,積極的に取り扱っております。

・行政事件・行政不服審査関係
・個人情報保護・情報公開制度関係
・契約書をはじめ,約款,定款,規約その他の団体内部の規則等(以下「団体規則」という。)の法令適合性審査及び団体規則の制定,一部改正等の法制執務支援
ページの先頭へ